おせち料理 2018

MENU

我が家の郷土料理「スタミナ汁」の作り方

家の親父の料理(田舎料理)について書いてみます。出身は福島で、もしかしたら福島の家庭料理なのかもしれませんが今だかつてどこでも食べた事がない料理です。多分皆さんも食べた事がないと思います。しかし非常に簡単で美味しい料理ですのでレシピを紹介します。

 

 

g数・調味料の分量は大雑把ですから作るのであればお好みの分量でお願いします。


 

材料

  • キャベツ2玉
  • なす1袋(3本〜4本)
  • じゃがいも(3個位)
  • 高野豆腐(旭高野豆腐小パック2個)

 

調味料

  • サラダ油(揚げ油で使用した物があれば尚良)
  • 醤油
  • 本だし

 

調理方法

  1. まずキャベツを刻み大鍋で油を多めにいれて充分炒める(かなりしんなりするまで)
  2. 同鍋に刻んだ なすをいれてキャベツと一緒に炒める。
  3. しんなりしてきた所で水を入れ刻んだ じゃがいもを入れる。
  4. 沸騰してきたら本だし・水で戻し刻んだ高野豆腐を入れ再び煮る。
  5. 味をみながら醤油で味付けをする。
  6. じゃがいも柔らかくなったら完成簡単でキャベツの甘味と高野豆腐の食感が絶妙で美味しい料理です。

 

 

1晩寝かせると尚美味しくなります。ポイントは油多めで濃い目の味付けです。